犬ごはん 猫ごはん

犬や猫のための手作りごはん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

がごめ昆布

我が家では 朝は「菌食」、夜は「食事」が習慣です。

「菌食」とは、乳酸菌そのものや 乳酸菌を含むもの(乳酸菌サプリメント・漬物・ヨーグルト・麹・糠床など)と、乳酸菌のエサとなる 糖類や食物繊維(オリゴ糖・果物・小麦ふすま・ぬか、など)を与えます。
他に、ビール酵母やその他のサプリメントも一緒に与えています。

その他のサプリメントとは 主にハーブブレンドをミル挽きしたものがメインですが、他に市販のサプリメントも与えます。個々の健康状態で必要と思われる成分のものを与えるため、これらについては 個体によって内容・用量が変わってきます。

その他に、意識的に全員に与えているのが「抗酸化作用の強いもの」です。
抗酸化作用の成分を含む野菜類も 食事に意識的に摂り入れてはいるのですが、絶食を取り入れていることもあり、毎日必ず与えたく、また消化に手間取るようでは「絶食」している意味がなくなってしまうため、少量で抗酸化作用の期待できるものを 朝の「菌食」時に与えています。

IMG_3145_convert_20120222124723.jpg
グレープフルーツシードエッセンス
グレープフルーツの種から抽出したエキスで、1回に10滴ほど与えています。

IMG_2007_convert_20120403125139.jpg
がごめ昆布
一つまみの千切り昆布を水に一晩つけておくと、昆布からフコイダンが溶けだしてきます。ネバネバした透明のものがフコイダン。抗ガン作用が高く、ストレスや運動量の多い我が家の犬達には積極的に取り入れたい食材です。
放射性物質による汚染にも海藻類の力の助けを借りたいこともあり、意識的に与えています。
スポンサーサイト

別窓 | サプリメント | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<腸内細菌の恩恵 | 犬ごはん 猫ごはん | 豚肉>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| 犬ごはん 猫ごはん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。