犬ごはん 猫ごはん

犬や猫のための手作りごはん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

下痢の時には・・・

体調のすぐれない時の食事、どうしていますか?
下痢の時や、手術後などです。

下痢の時は 絶食させることが基本です。腸管内がきちんと消化吸収できる状態でないのに、食べ物が入ってきてしまうと、当然、消化吸収もできないのですが 無駄に体力を使わせてしまうことになります。食べ物は食べないけれど、脱水をしないように水分の補給は必要です。できれば水ではなく、野菜や肉類を煮て漉したスープが最適です。出先で調理が出来ない時などは、2リットルの水に対して 天然塩小さじ1と蜂蜜大さじ1 を加えたものでも代用できます。スポーツドリンクをお水で薄めてもOKです。

下痢症状そのものが収まったら食べ始めますが、何を どれくらい 与えたらいいのでしょう。
人間の場合なら 消化のよいものを少量ずつ食べますね。例えば、重湯やお粥など。少し回復してきたら、これに卵を入れたり、米を煮るスープにダシ(鶏肉や魚類)を使ったりします。

犬の場合でも 同様でしょうか。

普段から 炭水化物(米、麺類、ドッグフードなど)を食べている場合は、人間のようにお粥を与えることから始めても問題ありません。でも、手作り食で たんぱく質メインの食事を食べ慣れている個体の場合、消化器が炭水化物を消化することに慣れていません。こうした子の場合は肉食をお薦めします。

脂肪の少ない部位の肉を生のまま与えます。犬・猫にとって、生の肉の方が消化がいいのです。
IMG_1966_convert_20111209194136.jpg

手前の器は 綺羅用です。綺羅は今、体調が悪く、腸管内で通過障害を起こしています。滞留している便があり、そのせいでガスが発生。食事をすることで腸の蠕動運動を避けたいけれど、食べないと衰弱してしまう、との獣医師の見解でした。

通常は2日に1食の綺羅ですが、こうした時は当然、1日2食になります。ライフスタイルから言えば、綺羅の1日のたんぱく質量は400gですが、運動制限も出ている今は活動量はほとんどありません。ですので、1日量300gで考えます。1回150g。
肉は鶏の胸肉で脂は取り除きます。
野菜はカボチャとインゲンを茹でて プロセッサーで粉砕します。綺羅の野菜は2種類だけで、野菜は身体を温める種類にします。

肉はなるべく小さく切って表面積を大きくします。そして 市販の消化酵素を多めにまぶし、20分ほど置きます。その後、さらに大根おろしをまぶして15分ほど置きます。大根おろしにもジアスターゼやオキシターゼというたんぱく質を分解する酵素が含まれています。
こうした酵素をまぶすことで、食べる前に食材が分解され 消化吸収しやすくなるのです。

他に、キウイ、パパイヤ、パイナップルなどの南国フルーツも多くたんぱく質分解酵素をもっています。こうした果物をすりおろしてたんぱく質にまぶして20分ほど置いてから、与えましょう。

IMG_1967_convert_20111209194318.jpg


このサプリメントはたんぱく質を分解する酵素が数種類入っているもので、我が家では普段は使っていません。昨年16歳で亡くなった先住犬の晩年、シニア期の数年間にとても重宝しました。
シニアはちょっとしたことでも体調を崩しやすく、下痢や軟便も頻繁です。食事を摂ることで疲れる膵臓の負担を軽減してくれるのです。
また、猫の毛玉コントロールにも有効で、この粉末を食事に混ぜたり 舐めさせたりすることで胃内にある毛玉を分解し排泄しやすくする助けになります。
スポンサーサイト

別窓 | 疾患別の対応法 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<食糞 | 犬ごはん 猫ごはん | 猫ごはん>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| 犬ごはん 猫ごはん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。