犬ごはん 猫ごはん

犬や猫のための手作りごはん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

タフロック ~その後~

以前に このブログで紹介した「タフロック」。
お試しされた方から いろいろな反響をいただいています。

我が家の3頭も 毎日 朝の菌食に混ぜて与えています。
変化としては、「軟便・下痢になりにくくなった」ことと「便量が減った」ことの2点。

手作り食をご指導させていただいていながら、私の手作りご飯は超手抜きです。
肉量の1~2割程度は内臓類を混ぜるのが一般的だと思いますが、我が家は そんなに丁寧に作らず、週に1日、内臓だけで構成する食事を与えています。内臓類は傷みやすい食材ですし、その素材鮮度によっては下痢することもありました。
また、ドッグスポーツを楽しんでいることもあり、身体的な疲労などでも 便の状態が安定しないこともありました。
が、このタフロックを与え始めてから、便の状態は安定しています。

16歳で立派なシニア犬であるヒメちゃんは、緑内障以外は特定の疾患もなく普通に生活出来ているし これ以上 健康状態をよくすることも無理なのかなぁ、などと漠然と思っていました。でも、タフロックを与え始めてから ヒメちゃんの便量は以前の半分ほどの量になりました。排泄する便量が少なくなるということは、「消化吸収率があがった」、ということです。
この年齢の子に対しても、まだ出来ることがあるのだ、ということが嬉しい。



お試しされた方のなかで、好反応があったのは、

・食欲はあるのに太れず、便がいつも軟便ぎみ。
・抗生物質を飲むと 便が固まるけれど、薬を止めると軟便になる。
・過敏性大腸炎と言われたことがある。
・悪玉菌が多い。

などの犬、猫たちです。

腸管内には 悪玉菌・日和見菌(ひよりみ)・善玉菌がいます。悪玉菌が増えると日和見菌は悪玉に傾くため、腸内細菌の80%ほどが悪玉菌に支配されるようになります。逆に 善玉菌が優勢になれば 日和見菌は善玉に傾くのです。
悪玉菌が産出するガスは 腸内環境を善玉菌に不利にしてしまいます。
タフロックは この悪玉菌が産生するガスを吸着して排泄してくれます。


タフロック正規輸入代理店
グリーンウェイ


タフロック、下記のお店でも購入できるようになりました。
まずは、電話かメールでお問い合わせされるといいと思います。
手作り食材やサプリメントなどを扱っているショップです。
会員登録すると お値引きなどのお得な情報も得られますよ~。
B&C shop
045-834-0769


スポンサーサイト
別窓 | サプリメント | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

本村先生 書籍セミナー 「Natural Remedies for dogs and cats」

書籍セミナーを受講してきました。

今回のセミナーは、サプリメントについて深く掘り下げた内容でした。
特定の疾患に 症状の改善が期待できるサプリメントの紹介や、先生がアメリカで購入されてきた様々なサプリメントを見本に 購入の基準となる点など。
サプリメントの原材料によっては、諸症状の改善どころか 身体への悪影響が出てしまうものも多くあります。

特に、日本人の生活でも広く普及している「ビタミンC」については 考えさせられるデータの提示もありました。
成人で1日に1000㎎の摂取が奨励されていますが、1度に1000㎎を摂っても750㎎しか吸収されないこと。
摂取するタイミングを考慮しなければ、意味のないものになってしまうこと。
など、初めて知るデータもいくつもあり、有意義なセミナーでした。

私自身は 基本的には「栄養摂取は食品から」派ですが、サプリメントを取り入れることで 症状の改善や健康維持も期待できます。正しい知識をもって、上手にサプリメントと付き合いたいですね。




別窓 | セミナー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 犬ごはん 猫ごはん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。